長崎市中園町アーケードにあるインポートショップ兼バー「Public Rebel Store」のブログ


by publicrebelstore

<   2011年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

岐路にたつ

a0121455_1740780.jpg

思いもよらない事が起こる

それも自分が呼び寄せたものだろう

人の性にして
人を批難するのは容易いことだ

やはり
人の立場に立って物事を考えてやれるかどうかが
人としての技量を問われるところだと思う

人を甘やかすのが
優しさではない。

時に厳しい事を言わねばならないときもある。

そのときに
その人の心の広さが窺えるのかもしれない。


やはり
人には愛が必要なんだ。

自分をも
他人をも
愛せない人間になってはいけない。


愛し愛されることに
喜びを感じ生きていきたい。


今日も
みんなありがとう。
[PR]
by publicrebelstore | 2011-01-25 17:40 | テリーの日記

スランプ



ここんところ
思った様に事が運ばないことに
業を煮やしている
多少苛々していたのも確かだ
こんなんじゃダメだな。

いろんな問題だとか
試練だとかが
いっぺんに押し寄せて来る感じで
何とも今の自分のスキルで立ち回るのも難しい。


少し一息入れたいとこだな
がむしゃらなだけではダメだ
気力だけで突き進もうとすれば
心がくたびれてしまう。


問題が生じると
ついついそこにしか目が行かなくなってしまう。

それでも
日常の中にはいろんな感謝が散りばめられている

一息入れたときに
そういう人々の温かさに触れていることを実感する。

今は所謂スランプ

脱出するのを気長に待つ事が大事な時期なのかもしれない。


今日もありがとう。
[PR]
by publicrebelstore | 2011-01-19 16:47 | テリーの日記

心の糧



荒んだ事件が続く中
今回の伊達直人の贈り物は気持ちを温かくしてくれる様だ。

全国に広がった慈悲深い出来事は
この荒涼とした世の中の
皆の心に水を与えてくれた様に思う。

例えば小さな親切が
塵も積もれば山となる様に
混沌とした時代だけに
この善意の効果は大きな木の枝葉にまで
栄養が行き渡った様に思える。

人というものは
罪深い生き物だと思う
しかし生まれながらにして悪人という訳ではなかろう。

どこかに善意が残されていると思う。

昨年から
いろんな事を考える様になった。

自分の中で親切と思う事が
単なるお節介だったこと。

人や自分を恨む訳ではなく
心に栄養が行き渡っていなければ
人間は何かのせいにしたがるのかもしれない。

自分を愛し人をも愛する事とは
一生かけての自分への課題なのかもしれない。

日々感謝することで
きっと何かの道が開けていくと思う。

今はとてもおとなしい気持ちだ。

少しづつでも
心の糧にして感謝の気持ちを
忘れないようにしよう。
[PR]
by publicrebelstore | 2011-01-17 18:01 | テリーの日記



今夜半から雪が積もるだろう

外を見ると粉雪が舞い散る

外套に身を包んだ人々が
少し猫背加減で奮えながら歩いている

今年の冬は底冷えがする
冷たい冬だ


人から頼られるのはいいものだ

自分の存在価値を認められた様で嬉しい

いつか
こうして俺の元から
皆、旅立っていくのだろう

頼りにされなくなった事は寂しいけど
そうして幸せに旅立つのならば
それが1番いいことだ。


こんな寒い日には
気持ちだけでも暖かくありたい。

冬が終わればやがて
雪も溶け春がやってくるだろう

桜は
いまかいまかと
蕾を付けて春を待ちわびているようだ。

そうだ
俺は桜になろう

別れも
新しい出会いも
年に一度だけ見据える事が出来る

いつもは目立つ事なく
あの
少しばかり風の冷たい季節に

花びらを散らし
すべてを受け入れる
桜になろう。


桜咲ク日ニ
アノ人ワ生マレタ

桜はいつも
心の中で綺麗な花を咲かせている。
[PR]
by publicrebelstore | 2011-01-15 17:44 | テリーの日記

自己愛




今日も長崎地方は雪

近頃かなり冷え込むなぁ

昨日の成人式は公会堂からあぶれた新成人達
相当寒かっただろうなぁ




最近自分の気持ちを
持て余している気がする

どうしていいか解らない 自分の気持ちを
かなり持て余している気がする

日々いろんなものに
感謝しながら生きているつもりでも
やはり
自分と向き合うのが
一番難しい様に思う

ありのままの自分を受け入れてこそ
自己愛が生まれるのだ

日々の自己嫌悪に苛まれ
上手く自分自身と付き合いきれない自分がいる。

皆の優しさを感じつつ
皆の温かさを感じつつ

ありがとうと共に

自分自身を愛せるように
努めよう。
[PR]
by publicrebelstore | 2011-01-11 15:08 | テリーの日記

変わるぞ!



よし!変わるぞ!
と日々自分に言い聞かせながら朝を迎えます。

昨日のコラムで記したように
まだまだ感情的になりやすい自分を反省しつつ
いつも心に太陽を
温かい心を...
と、そういう失敗の度に反省の毎日です。

最新頻繁にバー等に出向く事が増えましたが
カウンター越しに皆さん仲良くして頂き嬉しく思います。
いろんな人を勇気づけたり
元気にしてやる事が出来たらなぁと思います。


服を商売にしているので
服が売れなくては困る訳なのですが
その服が元気になるきっかけになったり
幸せな気分になれたり
そんな接客が出来たらいいなぁ...
そんな事を考えます。

人っていいなぁ
時に支えられて
時に支えてあげられたり
そうして
皆の力があってこそ
こうして生かされているのだと実感します。


今日もたくさんの
ありがとうが生まれますように


皆さん
いつもありがとう。
[PR]
by publicrebelstore | 2011-01-09 13:43 | テリーの日記

感情的




昨日ここで
素直になれなくて...
というコラムを書きましたが

人というのは
感情に深く作用されやすいですよね。

ついついカッとなって放った言葉が
人を深く傷つけたり

ひとつの言葉で元気づけることも出来れば
ひとつの言葉で傷つける事も出来る。

それが
いい方に作用する為にも
なるだけ感情的になるのは押さえたいと思いますが
冷静でないと、それは本当に難しい事ですよね。

反省しなくてはならない事がまだまだたくさんあります。

少しづつでも
変わっていけたらと思います。

いつも読んで頂きありがとうございます。
[PR]
by publicrebelstore | 2011-01-09 13:41 | テリーの日記

素直になれなくて...



日々感謝の気持ちを忘れずにと記していますが

自分自身それが出来ているかと言いますと
好きな人や近くにいる人に対して
なかなかその気持ちを表す事が出来ません
それどころか
喜んでやるべきところで
要らない一言を言ってみたり
なかなか自分と付き合うのは難しいものですね。

声に出して言えない気持ちもありますし
そんな時についつい要らない一言が出てしまう様に感じます。

素直な気持ちを伝えるのって本当に難しいですよね。

言葉ばかりが空回りして
肝心な事が言えない時は
歯痒い気持ちになります。
まだまだ人の気持ちになって考えていないのだなぁと反省しております。

まだまだ精進が必要ですね。

自分磨きしなきゃ。


今日も最後まで読んで頂きありがとうございます。
[PR]
by publicrebelstore | 2011-01-08 16:35 | テリーの日記

【嫉妬心】




【嫉妬心】

人間なくて七癖などと言いますが

人間の心の中で
もっも質(たち)が悪いのが
嫉妬心
だと思います。

時にそれは
人にやる気を起こさせてくれたり
闘争心を燃やしてくれたり
それがあるから
頑張れるんだ!と言われる方も多いと思います。

しかし
実際はもっと陰湿なものであったり
ネガティブな心が生み出したものだと思います。

自信と一番掛け離れた位置にあるのが
嫉妬心ではないでしょうか?

自信があれば
人と比較しないし
つまりは嫉妬心が生まれることはないと思います。

つまり嫉妬心のある人は
自分に自信がなく
自分を愛しきれてない人だと思います。

物事に対してなんでも否定的だったり
肯定しようとしない方は
一見自信に満ち溢れている様に見えますが

他人を否定するだけで
自分と比較ばかりしている人だと思います。

自分をも他人をもの
価値を見出だしてこそ
本当に自信ある人だと思います。

自分が自分であるために

自分や他の人の
悪いとこに目をつけるばかりではなく
良いとこをもっと探してみませんか?


今日も最後まで読んで頂きありがとうございます。
[PR]
by publicrebelstore | 2011-01-07 18:09