長崎市中園町アーケードにあるインポートショップ兼バー「Public Rebel Store」のブログ


by publicrebelstore

落語のオチ

落語というのは
かなり面白い日本の文化だと思う。

懸命にもがき苦しむ主人公の姿をユーモラスに描き
観客に笑いを取るといったものだが

苦悩に立ち向かい知恵を絞りつつも
更に状況が悪化したり

そこが実に笑える所でもある。

人の不幸は蜜の味ともいうが

本人の苦悩とは裏腹に
その不幸は笑えてしまうものである。

日常というものも
多分同じようなものであろう

本人の苦悩と裏腹に
他人は意外にネタにして笑っているものである

そう考えると


もっと気楽に行こうと
ついつい思ってしまう。

どうせ笑われるのなら
もっと自分も楽しんで ネタにするくらいでなくっちゃね!
[PR]
by publicrebelstore | 2010-10-16 10:42 | テリーの日記